青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

【サンマーメン探訪】神奈川のご当地ラーメンを求めて 「彩鳳」(横須賀)~ かもめが翔んだ日♪

神奈川のご当地ラーメンサンマーメンの美味しいお店を訪ねるサンマーメン探訪」

 

シリーズ第11回は、横須賀市追浜にある「彩鳳」です。

 

4月に横須賀の追浜に横浜ベイスターズのファーム施設「DOCK OF BAYSTARS」を見に行ったときのこと。

 

f:id:kirakunist:20210529003001j:plain

 

施設に向かう途中の商店街で見かけたのが、「サンマーメン」の旗。

 

f:id:kirakunist:20210529003058j:plain

 

サンマーメン語り部を自称している私ですが、恥ずかしながら横須賀市内は空白地帯です。

 

事前リサーチで、追浜周辺の複数の中華料理店でサンマーメンの存在を確認しましたが、

この店は、ノーマークでした。

 

見るからに美味しそうなサンマーメンが漂う旗ですね。

 

お昼ご飯は、ここで「サンマーメン」にしましょう。

 

 

横須賀出身の歌手は、たくさんいますが、

 

思い出深いのは、渡辺真知子さんです。

 

1978年にリリースされたかもめが翔んだ日は、レコードを買ってよく聞いてました。

その年の日本レコード大賞最優秀新人賞受賞曲です。 

 

あの頃は、私も二十歳頃😅

 

懐かしい思い出です。

 

横須賀と聞くとかもめが翔んだ日のメロディーが脳裏に浮んできます。

 

 

目 次 🍜 

 

お店の紹介

【お店の名前】 彩鳳(サイフオン)

【場所】 横須賀市追浜本町

サンマーメンお値段】750円

 

f:id:kirakunist:20210529003311j:plain

 

【お店の概略】

追浜駅から横須賀スタジアムへと続く商店街にある中華料理店。

 

見るからに老舗感漂う赤色系の店構えの入口の横には、黄色の「サンマーメン」ののぼり旗が、行き交う人々の目を引きつけます。

 

メニューは、ラーメン、炒飯、肉野菜炒めといった典型的な町中華のそれです。

 

特筆すべきはサンマーメン「醤油味」の他に「塩味」があることです。

 

私の数十年に渡るサンマーメン人生の中で「塩味」というのは初めて見ました。

 

私的には、サンマーメンは醤油味がマストなので、醤油味をチョイスしました。

 

店内は、典型的町中華の雰囲気です。

 

f:id:kirakunist:20210529003537j:plain

 

サンマーメン紹介

注文して待つこと十数分。

 

サンマーメンの登場です。

 

f:id:kirakunist:20210529004004j:plain

 

スープは鶏ガラをベースにした町中華のスープ味。

 

あんのトロミ加減は申し分なし。色加減もサンマーメンの原点の仕上がりです。

 

かもめが翔んだ日

横須賀市内でいただく初めてのサンマーメン

 

店内に流れるラジオ放送を聞きながら感慨深く食べ始めようとしたちょうどそのとき、

 

リクエスト曲で流れてきたのが、

 

渡辺真知子かもめが翔んだ日でした!

(出来過ぎた話ですが、ホントです🤨) 

 

 

これは、単なる偶然でしょうか🤔

 

実食コーナー

アップです。

 

f:id:kirakunist:20210529004042j:plain


スープです。

 

f:id:kirakunist:20210529004107j:plain

 

 

それでは、かもめが翔んだ日を聞きながら、

 

いっただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20210529004219j:plain

 

(パクッ)

 

 

うん。

 

 

潮のかおり~  🍜

(そんな気がするだけですよ😉)

 

 

データ・分析

【麺】中細ちぢれ麺

【スープ】鶏がら

【あんかけ】

具材       豚肉、もやし、キャベツ、玉ねぎ、青菜、ニンジン、きくらげ

甘み度    ☆☆☆☆☆(なし)

あん強度   ★★★☆☆

ボリューム    ★★★☆☆