青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

主夫のデザート 「あずきと白玉寒天カップ~抹茶を添えて」 ~ あずき白玉寒天シリーズ第二弾!

最近、デザート作りにすっかりハマってしまった主夫。

 

未経験の分野というのは、やってみると新鮮です。

 

そして、素材が織りなす造形美に感動します。

 

そんな主夫に対して、主婦が諭します。

 

 

“あなたの道楽にお金を使ってたら、老後破産しちゃうわよっ💢” と。

 

 

一理あるかもしれません😅

 

先日、「あずきと白玉寒天~新緑の候」を作ってみました。

 

www.kirakunist.com

 

確かに、あずきは一回で使い切りますが、抹茶や新玉粉や粉寒天は、主夫の道楽以外には使わないので、余ってしまいます。

 

食べ物は、無駄にしてはいけません。

 

ということで、材料を有効活用するために、

 

あずき白玉寒天シリーズ第二弾!

(シリーズ第二弾って、もしや‥🙄)

 

「あずきと白玉寒天カップ~抹茶を添えて」

 

をお届けします。

 

 

目 次 

 

製 作

材料は、前回と同じ白玉粉と粉寒天です。

 

f:id:kirakunist:20210515005041j:plain
f:id:kirakunist:20210515005053j:plain


そして、あずき缶と抹茶です。

 

f:id:kirakunist:20210515005133j:plain
f:id:kirakunist:20210515005150j:plain


これらを使って、最初に白玉と寒天を作りましょう。

 

作る過程は、前回と同じなので省略します😄

 

出来上がったら、

 

カップに、

 

小さい正方形に切った寒天を入れて、

 

その上に白玉を3個のっけて、

 

その上にあずきをのせて、

 

抹茶をパラパラッとふりかけて、

 

イタリアンパセリを添えれば、

 

「あずきと白玉寒天カップ~抹茶を添えて」✨

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20210515004658j:plain

 

実食コーナー

アップです。

 

f:id:kirakunist:20210515004734j:plain

 

寒天とあずきです。

 

f:id:kirakunist:20210515004802j:plain

 

さっぱりとした寒天にあずきはよく合いますね。

 

白玉とあずきです。

 

f:id:kirakunist:20210515004837j:plain

 

もちもちっとした白玉とあずきはよく合いますね。

 

抹茶の渋みがあずきと相性抜群です。

 

 

では、お相伴いたします。

 

 

(パクッ)

 

 

うん。

 

 

結構なお点前で💕

(とは、あまり言わないみたいですね🙄)