青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

<節約旅行>桜咲く山陰二県の旅[初日] ~ 鳥取砂丘・久松公園(鳥取県)

山陰地方に属する鳥取県島根県

 

私の住む神奈川からは距離的なこともあり、本州ではこの2県は訪れたことがありませんでした。

 

広大なスケールにただただ圧倒される鳥取砂丘

 

天守が国宝指定された五城の一つ松江城

 

古事記に創建の由来が記される古社出雲大社などなど。

 

この2県は、日本でも有数の自然景観、歴史文化資産を有する地域です。

 

折しも桜が満開の季節。

 

今月の3-4日、新幹線と特急を使い、一泊して2県のほんの一部を急ぎ足で巡ってきました。

 

初日は、「鳥取砂丘」そして日本さくら名所100選の「鳥取城跡久松公園」を、

 

二日目は、「国宝松江城」と「出雲大社」を巡ります。

 

 

 

目 次   🚄 

 

鳥取

神奈川発の今回の一泊旅は、まさに時間との勝負です。

 

横浜駅から姫路駅までは東海道新幹線「のぞみ」、姫路駅から鳥取駅までは特急「スーパーはくと」で向かいます。

 

陸路では、最短の方法ですが、4時間半ほどかかります。

 

新横浜から「のぞみ」に乗ります。

 

f:id:kirakunist:20220405182018j:plain
f:id:kirakunist:20220405182029j:plain

 

日曜日だったせいか、客足もだいぶ戻ってきたようでした。

 

f:id:kirakunist:20220405182109j:plain

 

新横浜を出て、約2時間半。

 

姫路駅に到着です。

 

f:id:kirakunist:20220405182131j:plain

 

特急「スーパーはくと」に乗り換えます。

 

f:id:kirakunist:20220405182151j:plain

 

カッコいいですね。

 

スーパーはくと」は、京都~倉吉(鳥取県)を結ぶJR西日本智頭急行が運営する特急です。

 

姫路駅を出て、約1時間半で本州を横断します。

 

f:id:kirakunist:20220405182304j:plain

 

鳥取駅に到着です。

 

f:id:kirakunist:20220405182332j:plain

 

始めて訪れた鳥取、感激です。

 

鳥取砂丘

鳥取駅前から、バスで「鳥取砂丘」に向かいます。

 

f:id:kirakunist:20220405182359j:plain

 

砂丘会館」に到着です。

 

f:id:kirakunist:20220405182432j:plain

 

この周辺には、「砂の美術館」「ビジターセンター」などの観光施設があります。

 

鳥取砂丘は、日本海に面した南北2.4㎞、東西16㎞に広がる広大な砂丘です。

 

では、さっそく「砂丘」に行ってみましょう。

 

階段を上った先に、広大な砂丘が開けています。

 

f:id:kirakunist:20220405182457j:plain

 

確かに広大です。

 

f:id:kirakunist:20220405182531j:plain

 

正面に見える高い部分が、「第二砂丘列」、通称「馬の背」と呼ばれる場所です。

 

その手前の低い部分が、オアシスです。

 

距離は400mほどですが、標高は47mあり、傾斜角度は30度の急斜面です。

 

その向こうには、日本海が広がっています。

(馬の背の頂上まで登れるかなぁ🥺)

 

 

馬の背の斜面です。

 

f:id:kirakunist:20220405182612j:plain

 

なんか、凄い光景ですね😅

 

f:id:kirakunist:20220405182705j:plain

 

急斜面は転げ落ちそうなので、迂回します。

 

f:id:kirakunist:20220405182729j:plain

 

登頂成功!

(登れてよかった~😄)

 

西側を望みます。

写真では、分かりませんが、「砂の崖」です。

 

f:id:kirakunist:20220405182913j:plain

 

東側を望みます。

 

f:id:kirakunist:20220405183048j:plain

 

こちら側は、写真でも急角度が分かります。

 

馬の背の頂上からの景色は、まさに絶景です。

 

 

では、砂丘会館に戻りましょう。

 

やっぱり、すごいですね~😅

 

f:id:kirakunist:20220405183117j:plain

 

砂丘入り口付近では、「らくだ」がお仕事をしていました。

 

f:id:kirakunist:20220405183139j:plain

 

鳥取城址久松公園

砂丘を後にして、バスで「鳥取城跡久松公園(きゅうしょうこうえん)」に向かいます。

 

久松公園」は、かつて鳥取城があったところを中心に整備された公園です。

 

鳥取城の石垣や旧鳥取藩主池田仲博侯爵別邸であった「仁風閣」などが残り、鳥取市街を一望できるスポットです。

 

日本さくら名所100選」でもあり、鳥取を代表する桜の名所です。

 

f:id:kirakunist:20220405183209j:plain

鳥取砂丘に向かう途中、バス車内から撮影)

 

バスを降りて、公園までは徒歩5分ほどです。

 

久松公園の入り口です。

 

f:id:kirakunist:20220405183729j:plain

 

お堀に面して、桜が沢山あります。

 

f:id:kirakunist:20220405183807j:plain

 

中に入ります。

 

f:id:kirakunist:20220405183235j:plain

 

石垣と桜のコントラストが綺麗です。

 

f:id:kirakunist:20220405183255j:plain

 

「仁風閣」が見えます。

 

f:id:kirakunist:20220405183442j:plain

 

登り切った所から美しい桜と石垣が見えます。

 

f:id:kirakunist:20220405183504j:plain

 

鳥取市街も一望できます。

 

f:id:kirakunist:20220405183530j:plain

 

さて、鳥取駅へと向かいましょう。

 

松江へ

鳥取を後にして、今日の宿泊地である松江(島根県)に向かいます。

 

特急「スーパーまつかぜ」で、約1時間半の道のりです。

 

f:id:kirakunist:20220405183550j:plain

 

松江駅に到着しました。

 

f:id:kirakunist:20220405183608j:plain

 

すっかり、日も暮れています。

 

f:id:kirakunist:20220405183625j:plain

 

今朝の起床は、4時半。疲れました。

 

晩御飯を食べて、宍道湖(しんじこ)の湖畔にある宿でゆっくりしましょう。

 

 

二日目は、国宝松江城出雲大社を巡ります。