青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

なんつッ亭本店「黒マー油豚骨醤油らーめん」 ~うまいぜベイビー

表丹沢を望むステキな時計塔を見に「秦野駅」秦野市)近くの「まほろば大橋」に行ったときのこと。

 

kirakunist.hatenablog.com

 

美味しいランチの店を事前リサーチしていたら、

 

隣の渋沢駅秦野市)から徒歩5分のところに

 

「なんつッ亭本店」があるじゃないですか😲

 

なんつッ亭には、車で行ったことしかなかったので、こんな駅チカとは知りませんでした。

 

 

ということで、久しぶりに

 

「なんつッ亭本店」「黒マー油豚骨醤油らーめん」を食べに行ってきました。

 

 

本日のメニュー(目次)🍜

 

なんつッ亭

「なんつッ亭」は、秦野市出身の古谷一郎氏が、熊本県で修業したのち1997年、秦野市で開店したお店です。

 

現在、秦野市にある本店のほかに東京・神奈川などで店舗展開しています。

 

マー油が入った豚骨醤油スープが特徴です。

 

開店当時の2000年前後は、既にラーメンブームは巻き起こっていましたが、まだ一般にはインターネットは普及していない時代でした。

 

ラーメン店の評判は、出版物で入手する時代でしたが、神奈川県においては「なんつッ亭」の評判はなかなかのもので、車で何時間もかけて行きました。

 

現在の本店建物ではなく、旧店舗の時代でしたが、

 

広い駐車場には車が溢れ、店内が人で溢れかえっていて、ビックラこいた😲ことを覚えています。

 

ラーメンの上にかかる黒い物体が何なのか、当時は知る由もありませんでした。

 

それが「黒マー油と呼ばれる熊本ラーメン特有のものだと知ったのは、つい最近のことです。

 

なんつッ亭本店へ

なんつッ亭の最寄り駅は、「秦野駅」の隣の渋沢駅秦野市)です。

 

f:id:kirakunist:20210904232934j:plain

 

表丹沢への登山口である「大倉」の玄関口の駅です。

 

国道246号を厚木方面に少し行くと「なんつッ亭」が見えてきました。

 

f:id:kirakunist:20210904233000j:plain

 

立派な店構えです。

 

f:id:kirakunist:20210904233027j:plain

 

暖簾をくぐって店内に入ります。

 

f:id:kirakunist:20210904233048j:plain

 

着席します。

 

f:id:kirakunist:20210904233109j:plain

 

お昼の時間を少し過ぎた頃だったので、並ばずに済みました。

 

隣には登山帰りと思われる二人連れが麺をすすっていました。

 

実食コーナー

「黒マー油豚骨醤油らーめん」の普通にします。

 

f:id:kirakunist:20210904233142j:plain

 

待つこと十分程度。

 

「黒マー油豚骨醤油らーめん」の登場です。

 

f:id:kirakunist:20210904233212j:plain

 

「黒マー油黒いですね😄

 

f:id:kirakunist:20210904233235j:plain

 

立派な自家製チャーシューです。

 

f:id:kirakunist:20210904233253j:plain

 

麺は中細ストレートです。

 

f:id:kirakunist:20210904233314j:plain

 

では、いただきま~す。

 

 

(ツルッ)

 

 

うん。

 

 

うまいぜベイビー(^^)V

 

 

f:id:kirakunist:20210904232840j:plain