青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

天丼てんや 羽田空港第2ターミナル店 ~ 羽田空港限定「海宝天丼」

日本の空の玄関口「東京国際空港」、通称「羽田空港」

 

f:id:kirakunist:20201127224902j:plain

 

そして、日本料理を代表する「天ぷら」

 

f:id:kirakunist:20201127225125p:plain

海外からのお客様を迎える空港に、天ぷら屋さんが立地したことは、むしろ必然であったかもしれません。

 

10月に鹿児島に行くときに立ち寄った「天丼てんや 羽田空港第2ターミナル店」

 

そこで出会った羽田空港限定メニューの「海宝天丼」

 

いつか記事にしなければ、と思っていましたが、

 

ネタがありすぎて遅くなってしまいました😏

(どうせネタ切れになって、ひっぱり出してきたんでしょ🙄)

 

ということで、天丼てんや「羽田空港店限定 海宝天丼」をお届けします。

 

 

本日のメニュー(目次)

  

天丼てんや

「天丼てんや」は、ロイヤルホールディングスの子会社「テンコーポレーション」が全国展開する天ぷら屋です。

 

天ぷらは、美味しいけどちょっぴり高くて敷居の高い食べ物だった時代に、低価格路線の天ぷら屋として登場し、全国に広がっていきました。

 

私も近くに「てんや」ができた時は、嬉しくて、以来、何度も通っています。

 

「てんや」の一番人気は、「天丼」

f:id:kirakunist:20201127225423p:plain

 

海老・いか・魚・かぼちゃ・いんげんが入って、500円!

 

しかも、味噌汁付き!

 

私、てっきり、「てんや」って、吉野家とかすき家みたいに全国どこでも食べられると思っていたんです。

 

でも、この記事を書くために調べていたら、現時点では、首都圏を中心に22都道府県だけなんですね。

 

全国の皆さんが味わえるといいですね。

 

羽田空港店限定 海宝天丼

鹿児島に行くときに、ちょっと早いお昼ご飯で「羽田空港第2ターミナル店」に寄りました。

 

f:id:kirakunist:20201127230248j:plain

 

羽田空港店オリジナルの「海宝天丼」がお目当てです。

 

f:id:kirakunist:20201127230318j:plain

 

さすが、日本を代表する空の玄関口です。

 

店内も、おもてなしの装飾です。

 

f:id:kirakunist:20201127230359j:plain

 

オ~、ウキヨ~エ!👨‍🦳

 

待つこと十分程度。

 

「海宝天丼」の登場です。

 

f:id:kirakunist:20201127230442j:plain

  

実食コーナー

「海宝天丼」

 

何に見えますか👀

 

f:id:kirakunist:20201127230537j:plain

 

やっぱり、飛行機ですよね😄

(ちょっと、強引じゃない🙄)

 

海老です。

 

f:id:kirakunist:20201127230623j:plain


結構、大きいですね。

 

アナゴです。

 

f:id:kirakunist:20201127230655j:plain

 


でかっ😲

 

 

「海宝天丼」が、普通の天丼と大きく違うのは、ネタにアナゴが入っていることです。

 

江戸前のアナゴでしょうか🙄

 

では、いただきま~す。

 

 

(パクッ)

 

 

ワオッ!

 

 

ジャパニーズ てんぷ~ら👳‍♂️