青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

大雄山駅(南足柄市)・蕎麦の名店「はつ花そば」~足柄レモン蕎麦

大雄山線に乗って「金太郎のふるさと」南足柄市の中心部「大雄山駅」にやってきました。

 

kirakunist.hatenablog.com

 

今回の最大の目的は「金太郎」に会うことでした。

 

f:id:kirakunist:20210316235949j:plain

 

無事、「金太郎」会うことができたので、お昼ご飯にしましょう。

 

駅前をぶらぶらしていると、お蕎麦屋さんがありました。

 

f:id:kirakunist:20210317000033j:plain

 

「はつ花そば」

 

このブログで書くのは、「ラーメン」が圧倒的に多いですが、

 

歳相応に、お蕎麦は、ラーメンと同じくらい好きです。

 

せっかく、「大雄山駅」まで来たので、地元の食材がいいですね。

 

足柄レモン蕎麦。

 

f:id:kirakunist:20210317000129j:plain

 

ここにしましょう。

 

 

目 次 🍋

  

湘南潮彩レモン

「足柄レモン蕎麦」は、南足柄産の安全な無農薬レモンを使用しているそうです。

 

南足柄市小田原市湯河原町などがある神奈川県西部地域は、温暖な山の斜面を利用して、古くからみかん栽培が盛んに行われてきました。

 

私も、この地域には、みかん狩りに何度もきました。

 

最近では、レモン栽培も盛んに行われているようです。

 

昨年、県と農協で、県西部で生産されるレモンの愛称を公募し、

「湘南潮彩レモン」に決定したとのことです。

 

はつ花そば

大雄山駅」に来るに当たっては、お昼ご飯を食べる店は、事前リサーチしていましたが、お目当ての店は臨時休業でした。

 

そこで、駅前をぶらぶらして見つけたのが「はつ花そば」です。

 

全くノーマークだったのですが、この店は、なかなかの名店です。

 

箱根湯本に、「はつ花そば」というお蕎麦の名店があり、蕎麦通でなくとも知る人が多く、私も何回か行きました。

 

どうやらその店から暖簾分けしたお店のようです。

 

北海道産の蕎麦を石臼で製粉した一番粉で作られたお蕎麦らしいです。

 

お店の中も落ち着いた感じです。

 

f:id:kirakunist:20210317001908j:plain

 

足柄レモン蕎麦

「足柄レモン蕎麦」(冷)です。

 

f:id:kirakunist:20210317000547j:plain

 

アップです。

 

f:id:kirakunist:20210317000618j:plain

 

綺麗です。

 

お蕎麦です。

 

f:id:kirakunist:20210317000647j:plain

 

いつも口にしているお蕎麦と比べるとやや細めで、まさにお蕎麦といった感じです。

 

そばちょこに、つゆと薬味を入れていただきましょう。

 

では、いただきます。

 

f:id:kirakunist:20210317000754j:plain

 

思いがけないところで、美味しいお蕎麦を食べることができて、得した気持ちになりました。

 

ごちそうさまでした。