青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

甘味処[主夫亭] ~ フルーツあんみつ

もしも、有名な寺社の参道近くの家に生まれたならば、

 

やってみたかったことがあります。

 

それは‥

 

甘味処です。

 

浅草の浅草寺小江戸・川越などの観光地に行くと、

 

ゆっくりと休める甘味処がありますよね。

 

もしも、生家が、そんな場所にあったら、

 

老後は、庭先に緋毛氈(ひもうせん)をかけた縁台を置いて、

 

甘味処をやってみたかったものです。

 

まぁ、タラレバを言ってもせん無いこと。

 

そんなことを夢想しながら、

 

「フルーツあんみつ」を作ってリビングで食べました😄

 

目 次

 

制 作

もちろん、「あんみつ」を作るのは初めてのことですが、

 

基本的には、簡単なはずです🤔

 

「あんこ」「黒蜜」があれば「あんみつ」ですよね。

 

 

それに、寒天とフルーツがあれば、OKなはずです。

 

 

お鍋に水を入れて、粉寒天を加えて2分煮込み、粗熱がとれたら型に入れて冷蔵庫で冷やした後、適当な大きさにカットします。

 

 

器にカット寒天を入れ、フルーツとあんこを盛り付けて、

 

黒蜜を添えれば、

 

「あんみつ一歩前」

 

の出来上がり!

 

 

食べてみます。

それでは、黒蜜をかけて「あんみつ」を仕上げましょう。

 

とろ~り🤤

 

 

「あんみつ」の出来上がり!

 

 

では、いただきま~す。

 

 

 

(パクッ)

 

 

 

うん。

 

 

 

あんみつだ😙

 

 

おまけ

寒天を「あんみつ」用にカットする前に、

 

ところてんみたいに細く切っておけば

 

「おまけ一歩前」

 

の出来上がり!

 

 

黒蜜をかければ、

 

 

「おまけ」の出来上がり!

 



では、いただきま~す。

 

 

涼しげで、いいですね🎐