青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

主夫のレシピ帖 Vol.100 ホタテあんかけチャーハン ~ ご飯もの始めました♪

やばい 🥺

 

ネタ切れになる‥ _| ̄|○

 

3年前の定年退職を機に、お昼ご飯を担当することにしました。

 

その後はじめたブログで、2019年9月から、

 

ワンプレートの「簡単調理の男メシ!」を旗印にした

 

「主夫のレシピ帖」シリーズをスタートしました。

 

しかし、「主夫のレシピ帖」は、誕生当初から一つの宿命を負っていました。

 

それは、お昼ご飯担当の主夫が、「ご飯もの」に手を出すと、晩御飯の担当にもなってしまう危惧があったことです。

 

そのため、「主夫のレシピ帖」には、『麺類』しか使わない」という不文律があったのです。

 

あれから、2年6月の歳月が流れ、シリーズも100回となりました😅

 

だんだんとネタ切れ感も否めなくなり、

 

この際、「麺類」という縛りを外して、「ご飯もの」もメニューに加えることにしました🤗

 

 

ということで、

 

今回の主夫のレシピ帖は、

 

Vol.100 「ホタテあんかけチャーハン」です。

 

 

本日のメニュー(目次)

 

用意するもの(1人前)

[あんかけ用]

具材

  • 水‥200ml
  • ホタテ貝柱(おつまみ用)‥15g
  • 長ネギ‥少々

調味料

  • 香味ペースト‥中さじ1
  • しょうゆ‥大さじ1
  • オイスターソース‥中さじ1
  • 砂糖‥小さじ1
  • 和風顆粒だし‥小さじ1/2
  • 味の素‥適量
  • ごま油‥適量
  • 片栗粉‥大さじ1を目安

[チャーハン用]

具材

  • ご飯‥0.8合
  • 卵‥1個
  • チャーシュー‥20g
  • ホタテ貝柱‥15g
  • ナルト‥1cm
  • ネギ‥1cm

調味料

  • 香味ペースト‥小さじ1
  • 塩・コショウ‥適量

 

作り方

①具材を用意します。

ホタテ貝柱は、市販のおつまみ用のものをほぐしただけです😅

 

f:id:kirakunist:20220306224358j:plain

 

②鍋に水を入れ、沸騰したらホタテ貝柱を入れ、調味料を入れて味を整え、最後に片栗粉でとろみをつけます。

 

f:id:kirakunist:20220306224433j:plain
f:id:kirakunist:20220306224443j:plain

 

③ボールで卵を混ぜ、ご飯を入れてよく混ぜ合わせます。

パラパラチャーハンの作り方の裏ワザは色々ありますが、火力の弱い家庭用コンロで失敗の少ないのは、この「卵まぜまぜ方式」ですね。

 

f:id:kirakunist:20220306224525j:plain
f:id:kirakunist:20220306224533j:plain

 

④フライパンにサラダ油をひき、チャーシュー、ナルト、長ネギを軽く炒めます。

 

f:id:kirakunist:20220306224606j:plain

 

⑤卵まみれご飯をフライパンに入れ、強火でひたすらかつ素早く塩コショウしながら炒めます。

 

f:id:kirakunist:20220306224643j:plain

 

⑥チャーハンができたら、お椀にホタテ・ナルト・チャーシューを先に入れて、チャーハンを詰め込み、お皿を上から被せてのせた後、180度回転して、お椀型のチャーハンを作ります。

 

f:id:kirakunist:20220306224713j:plain

 

⑦周囲に「ホタテ入りあん」をかければ、

 

「ホタテのあんかけチャーハン」

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20220306224815j:plain

 

食べてみます

アップです。

 

f:id:kirakunist:20220306224834j:plain

 

ホタテ入りのあんです。

 

f:id:kirakunist:20220306224856j:plain

 

では、いただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20220306224917j:plain

 

 

(パクッ)

 

 

 

うん。

 

 

 

ご飯ものもいいな 😙