青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

主夫のデザート 「二色の焼きりんごゼリー」

りんごが美味しい時期ですね🍎

(諸説あるみたいですけど🙄)

 

旬の時期に、旬の果物をいただけるのは幸せなことです。

 

ただ、主夫は、あのシャリシャリした食感が昔から苦手です。

 

シャリシャリ感をなくすには

 

焼きりんごにしちゃえばいいんですよね。

 

 

ということで、

 

今回の主夫のデザートは

 

「二色の焼きりんごゼリー」です。

 

 

焼きりんごといっても、

 

オーブンやフライパンで焼いたりする方法もありますが、

 

今回は簡単に、レンチン方式です。

 

メニュー(目次)🍎

 

構  想

今回のデザートの素材は、「りんご」と「ゼラチン」だけです。

 

その2つだけの素材をどう調理するか‥

 

主夫の腕の見せ所ですね😏

 

りんごを二色に仕上げ爽やかな雰囲気を演出してみましょう。

 

製  作

りんごをよく洗い、切ります。

 

皮も使うので、国産りんごです。

 

f:id:kirakunist:20220107231737j:plain
f:id:kirakunist:20220107231744j:plain

 

さらに、細かく切り、耐熱器に入れ、片方には薄く剥いた皮を入れます。

 

f:id:kirakunist:20220107231818j:plain

 

それぞれの器ごとに、ラップしてレンジで、1分ずつ3回程度チンします。

特に、皮入りの方は、その都度、よく混ぜ合わせます。

 

3クルー終えたりんごです。

 

f:id:kirakunist:20220107231844j:plain

 

10分ほど放置すると、いい感じの色に仕上がります。

 

f:id:kirakunist:20220107231920j:plain

 

小さいお豆腐の容器(別に何でもいいんだけど‥🙄に、お湯で溶いたゼラチンを入れます。

 

f:id:kirakunist:20220107231942j:plain
f:id:kirakunist:20220107231951j:plain

 

最初に着色りんごを入れ、その後に、無着色りんごを入れ、ゼラチンで満たします。

 

f:id:kirakunist:20220107232024j:plain
f:id:kirakunist:20220107232032j:plain
f:id:kirakunist:20220107232041j:plain

 

冷蔵庫で冷やして固めます。

 

トッピング用のりんごを薄く切り、レンジで1分ほど加熱します。

 

f:id:kirakunist:20220107232131j:plain

 

ゼリーが固まったら、お皿に盛りつけ、

 

トッピング用焼きりんごを適当な大きさに切ってのせ、

 

シナモンパウダーを振りかけ、

 

イタリアンパセリを添えれば、

 

「二色の焼きりんごゼリー」

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20220107232151j:plain

 

実食コーナー

ちいさく切って、っと。

 

f:id:kirakunist:20220107232230j:plain

 

では、いただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20220107232250j:plain

 

 

(パクッ)

 

 

 

うん。

 

 

 

爽やかな味   🍎