青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

らあめん花月嵐「戦国武将らあめん 織田信長」 ~ らあめん天下布武への道

「ラーメン×エンタメ☆サプライズ!!」を掲げて展開するラーメンチェーン花月嵐」

 

期間限定で、美味しくて楽しいラーメンを提供してくれます。

 

近くのラーメン店って、何回も行っているとどうしてもマンネリ化しちゃいます。

 

その点、新たなサプライズ商品を提供する花月嵐は、消費者を飽きさせないものがあります🤔

 

その「らあめん花月嵐」が、満を持して、今月8日にリリースしたのは、

 

「戦国武将らあめん 織田信長です。

 

織田信長」と聞いただけで、行ってみたくなっちゃいますよね。

 

またしても、満を持して、食べてきたのでリポートします。

 

f:id:kirakunist:20210912002556j:plain

 

 

本日のメニュー(目次)🍜

戦国武将らあめん 織田信長

時は戦国時代。

 

尾張のおおうつけと陰口を叩かれていた織田信長は、

 

人にはない奇才の片鱗を覗かせていた。

 

舅、斎藤道三(妻・帰蝶の父)との会見で、信長から振る舞われた「らあめん」で、

 

道三は、信長が「只者では無い」と見抜き、両者の結びつきは強固なものとなった。

 

尾張統一後の1560年、27歳の信長は、「海道一の弓取り」と名高い

 

今川義元桶狭間で決戦に挑む!

 

ざっくり言うとこんな感じのストーリーで創作された一杯でしょうか🙄

 

この記事を書きながら、改めて、当時、信長は27歳だったことを認識しました。凄いですね。

(自分が27歳の頃は、何をしていたのだろうか🙄)

 

👇こんなラーメンです。

f:id:kirakunist:20210912003024j:plain

 

最大のポイントは、スープにあります。

 

「トマトの力」マー油の魔力」を最大限に引き出した型破りな一杯!!

 

だそうです。

 

トマトスープ🍅のラーメンって、聞いたことがありますが、

 

このような形で出会うとは思ってもいませんでした🤔

 

👇らあめん花月嵐オリジナル「戦国武将らあめん 織田信長


www.youtube.com

 

実食コーナー

まずは、食券を買います。

 

f:id:kirakunist:20210912003200j:plain

 

店員さんに食券を渡し、待ちます。

 

待つこと、10分程度。

 

「戦国武将らあめん 織田信長の登場です。

 

f:id:kirakunist:20210912003237j:plain

 

なかなか「映え!」を意識した一杯です😏

 

では、恒例のどんぶりの下「敷紙(?)拝見」といたしましょう。

 

5月の「坂本龍馬」の時は、おりょうさんでしたね。

 

f:id:kirakunist:20210912175907j:plain
f:id:kirakunist:20210912175927j:plain

 

では、ラーメンどんぶりをどけます。

 

よっこらしょ、っと。

 

f:id:kirakunist:20210912003349j:plain

 

誰かな👀

 

f:id:kirakunist:20210912003416j:plain

 

お市の方でした💛

帰蝶さんじゃないんですね‥🙄)

 

スープです。

 

f:id:kirakunist:20210912003445j:plain

 

本当にトマト🍅が入っています🤔

 

炭焼き燻しチャーシューです。

 

f:id:kirakunist:20210912003512j:plain

 

大判チャーシューです。

 

f:id:kirakunist:20210912003538j:plain

 

では、いただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20210912003611j:plain



(ツルッ)

 

 

うん。

 

 

型破りな一杯😲

 

 

 

次回の期間限定ラーメンは、

 

昨年の12月に「らぁ麺」(醤油)を期間限定販売した

 

あの湯河原の超有名店「飯田商店」「しおらぁ麺」です。

 

f:id:kirakunist:20210912002412j:plain