青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

<ぶらり旅>どぶ板通り&横須賀ご当地グルメ三味(横須賀)

通称「どぶ板通り」

 

戦前は、海軍横須賀鎮守府門前町として、

 

戦後は、アメリカ海軍横須賀基地の兵士向けのスーベニアショップ(土産店)やバー・飲食店などで栄えた歴史があります。

 

一昔前は、一般人には「近づきにくいイメージ」があったこともあるようですが、

今では、異国情緒あふれる「アメリカンな街」として人気のスポットになっているようです。

 

そして、横須賀には、行った者だけが味わうことのできる「ご当地グルメ」があります。

 

神奈川に60年以上住んでいる私ですが、「どぶ板通り」には一度も行ったことがなく、また、「横須賀ご当地グルメ」も味わったことがありません。

 

先日行った「ヴェルニー公園」

   

kirakunist.hatenablog.com

 

 「どぶ板通り」は、そこから徒歩5分くらいのところにあります。

 

今回、行かないと、もう一生行くチャンスがないかもしれません。

 

そこには、「横須賀ご当地グルメ」を提供する店も何店かあります。

 

雨の中「どぶ板通り」に行ってきました。

 

 

目 次

 

「どぶ板通り」を行く

どぶ板通り(商店街)は、横須賀市中心市街地にある約300メートルの通りで、スカジャン発祥の地としても有名です。

 

戦前には、通りの中央をどぶ川が流れており、鉄板で蓋をしていたことが、その名の由来だそうです。

 

「ヴェルニー公園」を出て、国道16号を渡ります。

このすぐ先が、どぶ板通りです。

 

f:id:kirakunist:20210524232507j:plain


着きました。

 

f:id:kirakunist:20210524232541j:plain

 

異国情緒たっぷりの通りです。

 

雨の平日のせいか、ほとんど人がいませんね。

 

f:id:kirakunist:20210524232608j:plain

f:id:kirakunist:20210524232632j:plain

  

スーベニアショップ(土産店)のようです。

 

f:id:kirakunist:20210524232700j:plain

 

こちらは、スカジャンショップでしょうか。

 

f:id:kirakunist:20210524232730j:plain

 

通りは続きます。

 

f:id:kirakunist:20210524232833j:plain

 

ヨコスカネイビーバーガーの有名店「TSUNAMI」です。

 

f:id:kirakunist:20210524232909j:plain

 

その隣は、スカジャンショップでしょうか。

 

f:id:kirakunist:20210524232955j:plain

 

その向かいには、「どぶ板食堂・Perry」があります。

 

f:id:kirakunist:20210524233028j:plain

 

どぶ板通りはまだ続きますが、そろそろUターンします。

 左は、有名なスーベニアショップですが、今日はお休みでしょうか。

 

f:id:kirakunist:20210524233118j:plain

 

横須賀ご当地グルメ

そろそろランチにしましょう。

 

「横須賀ご当地グルメと呼ばれるのは、

 

よこすか海軍カレー」「ヨコスカネイビーバーガー」「ヨコスカチェリーチーズケーキ」で、横須賀市内で食べることができます。

 

よこすか海軍カレーは、

明治41年に発行された「海軍割烹術参考書」を基に復元したカレーで、横須賀市内でのみ提供されています。

 

ヨコスカネイビーバーガーは、

米国海軍の伝統的なハンバーガーのレシピが、2008年11月19日に米海軍横須賀基地から横須賀市へ提供され、それに基づいて調理されたハンバーガーです。

 

「ヨコスカチェリーチーズケーキ」は、

米海軍横須賀基地が、日本に贈る本物のニューヨークスタイルチーズケーキをプロデュースし、2009年にレシピ提供されたものです。

日本の象徴「桜」(チェリー)が、トッピングされています。

 

どぶ板食堂 Perry

私は、横須賀には何回も来たことはありますが、この3つの「横須賀ご当地グルメは、どれも食べたことはありません。

 

事前リサーチをして、一度にこの3つを味わえる店として選んだのは、「どぶ板食堂 Perry」です。

 

f:id:kirakunist:20210524233525j:plain

 

3つの「横須賀ご当地グルメ」を提供する店は、結構あるようですが、

ここでは、ワンプレートで味わえるようです。

 

店内の雰囲気はアメリカンです。

(テレビ放送は、日本版のようです😅)

 

f:id:kirakunist:20210524233620j:plain

 

メニューです。

 

f:id:kirakunist:20210524233745j:plain


3つの「横須賀ご当地グルメ」が一度に味わえる「よこすか海軍デラックスプレート」(1,900円)にしましょう。

 

ちょっとお高いですが、やむを得ないでしょう。

 

待つこと、十数分。

 

「よこすか海軍デラックスプレート」の登場です。

 

f:id:kirakunist:20210524233838j:plain

 (それぞれが小振りなので、大丈夫です😄)

 

カレーです。

 

f:id:kirakunist:20210524233919j:plain

 

「ネイビーバーガー」には、味がほとんどついてないので、ケチャップとマスタードをかけていただきます。

 

f:id:kirakunist:20210524233952j:plain
f:id:kirakunist:20210524234008j:plain


チェリーチーズケーキです。

 

f:id:kirakunist:20210524234055j:plain

 

では、いただきま~す。

 

 

(パクッ)

 

 

(パクッ)

 

 

(パクッ)

 

 

うん。

 

 

アメリカ~ン 💛

 

 

長年、気になっていた「どぶ板通り」に来ることができて、そして、3つの「横須賀ご当地グルメ」を堪能できて、ホッとしました。