青空のスローな生活

旅行、食べ歩き、料理、日常の記録です。ちょっぴり贅沢しながら、節約ライフ実践中です。

節約旅行での出会いと発見。 ~ 桜の街・高遠で見かけた「桜模様の郵便ポスト」

「節約旅行」に出かけると思わぬ「出会いや発見」があります。

 

旅の醍醐味は、旅先の風景や歴史、郷土料理などとの新たな出会いと発見といえるでしょう。

 

しかし、そんな大げさなことではなく、

普段の生活圏で何気なく目にしている光景と異なる

その土地ならではものに偶然、出会ったり発見して、感動することもあります。

 

このブログには、そんな出会いや発見を綴る「へぇ~、知らなかった。」シリーズがあります🧐

(へぇ~、知らなかった。🙄)

 

4月初旬、天下第一の桜ともいわれる「高遠城址公園」の桜を観に行きました。

 

今回は、そのときに見かけた「桜模様のポスト」🌸です。

 

 

目 次

  

高遠の「桜模様のポスト」

4月早々、長年の夢だった高遠城址公園(長野県伊那市)に桜を観に行きました。

 

f:id:kirakunist:20210509004135j:plain

 

高遠バス停から、「ご城下通り」をてくてくと歩いて公園に向かう途中、高遠郵便局で見かけたものは‥。

 

f:id:kirakunist:20210509004230j:plain


桜の花が描かれた「郵便ポスト」でした。

 

f:id:kirakunist:20210509004307j:plain

 

そして、全国各地で、個性豊かに路上を飾るマンホールの蓋

 

熱心なマンホール蓋愛好家も多くいらっしゃるようです。

 

高遠で見つけたのは、コレ👇

f:id:kirakunist:20210509004343j:plain

 

やっぱり、桜ですね。

 

「高遠町」とあります。

 

高遠町は、2006年3月に合併で伊那市になったようで、町の歴史を垣間見ることもできます。

 

桜の名所に「桜の郵便ポスト」「桜のマンホール蓋」

 

夢があっていいですね。

 

ご当地ポスト

郵便ポストって、どれもこんな感じですよね。

 

f:id:kirakunist:20210509004515j:plain

 

高遠で見かけた「桜模様の郵便ポスト」ですが、

 

調べて見ると、全国のいろいろな所で、地域の特色を生かしたポストがあるようです。

 

「ご当地ポスト」で画像検索すると、楽しいポストがいっぱいあります。

 

「ふじキュン♡」ポスト

高遠の「桜模様のポスト」を見かけた数日後のこと。

 

神奈川県の藤沢市にも、「ご当地ポスト」が設置されたとの情報を得たので、見に行ってきました。

 

藤沢市といえば、「江の島」が有名です。

 

f:id:kirakunist:20210509004627j:plain

 

藤沢駅の南口を出ると「ふじキュン♡」ポストがありました。

 

f:id:kirakunist:20210509004653j:plain


可愛いですね💛

 

「ふじキュン♡」は、「キュンとするまち。藤沢」の公式マスコットキャラクターです。

 

f:id:kirakunist:20210509011215p:plain

 

シンボルカラーは海をイメージしたブルー、耳はヨットの形、頭には江の島の帽子をかぶっています。

 

f:id:kirakunist:20210509004845j:plain

 

白いのがヨット、そして真ん中に江の島とシーキャンドル(灯台)がのっています。

 

 

 

原付のご当地ナンバープレートは身近でもよく見かけますが、車のご当地ナンバープレートも数は少ないですがありますよね。

 

郵便ポストもそうですが、機能のみを考えれば、全国統一の色・形の方が分かりやすいかもしれません。

 

しかし、地域の特色を生かしたちょっとした工夫があると、街に潤いを与えてくれますね。